痩せる確率90%以上の方法【67%の方への対処】: ダイエット商品の効果を口コミ評価レビュー感想と評判



痩せる確率90%以上の方法【67%の方への対処】

 


アドバイスした73名のうち
24名の方が実践されて、

そのうち22名の方が、



今まで何をしても増加し続けていた体重が
ピタリと増えなくなった、

少しずつではあるけれども
痩せるようになった

という方法について、お伝えいたしました。





信じることのハードルを低くする【痩せる確率90%超】
http://dietnoinfo.seesaa.net/article/125032240.html





細かなことですが、

私がダイエットをアドバイスした方の人数が
73名と言うことではなく、



痩せる確率90%以上の方法を
ある一定期間に集中的にアドバイスした方が

73名という意味です。





私がダイエットをアドバイスした方は、

全てを記録しているわけではありませんので
ハッキリとは把握していませんが、



述べで
500名を超えるのではないでしょうか。





何にいたしましても、

人に頼られるというのは、
人の役に立つことができるというのは、

とてもやりがいを感じるものです。





このやりがいがあるからこそ、

ブログやメルマガを
まめに更新し続けることができるのだと

とても実感しています。





◆前回の復習





アドバイスした73名のうち

24名の方が実践されて、
22名の方が成功した

確率90%以上の方法とは、





夕食の際にお腹が出るまで食べないこと



夕食から就寝までは
基本的には何も食べないこととし、

どうしても何か食べたければ、
野菜、きのこ類、海藻類を食べること





以上の2点だけの方法でしたね。





◆方法の考え





これは、
夕食以降の食事で太りやすい方が多いこと、

昼食をメインとして、
昼食に食べ過ぎても太らなかったという

私たちの経験によるものから
考え出したアドバイスです。





朝食は、エネルギーを補給しつつも
体調を整えるための食事とする



昼食は、少々は無茶をしても
体に残りにくいと考えることができるので、

好きなものを好きなだけ食べても大丈夫



朝食と夕食は、このような考えで

食事のボリューム、食事の内容を
検討されるとよろしいでしょう。





多くの方に最も問題となるのは、
夕食です。





夕食に
高カロリーなものを食べ過ぎてしまう、

しかも、
就寝の直前まで食べ過ぎてしまう、



この2点が、
ダイエットに多大な悪影響となってしまいます。





このことは、

ダイエット日記や
レコーディングダイエットのように



エネルギー摂取量と
1日の適正エネルギー量のバランスを

緻密に管理するようなダイエット方法に
取り組まれている方には、



もの凄く
実感できるのではないでしょうか。





だからこそ、
エネルギー摂取量なんか気にしなくても、

夕食で食べ過ぎることを
改めることができましたら、



上手くいけば
痩せるように変わることができますし、

少なくとも、
増加し続けていた体重は、

ピタリと止まることでしょう。





◆実は難しい





しかしですね、
ちょっと考えていただきたいのですが、

夕食で食べ過ぎることを改めることで

ダイエットできるということに
気づくことができたとしましても、



夕食を改めるということが
できるのかということです。





正確には、

夕食を改め続けることができるのか
ということですね。





夕食を改め続けるなんて
できない方が多いのではないでしょうか・・・





その結果は、

私のお伝えしている数値にも
表れていることなんですね。





夕食を改める方法を
73名の方にお伝えして、

その方法を実践された方は
24名の方



この数値に
ハッキリと表れていますね。





73名のうち24名の方は、

私がお伝えした
夕食を改める方法を実践されたと

態度をハッキリと表明された方ですが、



残りの49名の方は、

夕食を改める方法を実践されたのかどうか、
ハッキリとしない方たちでした。





73名の67%の方が
ハッキリとしない方と言うことですね。





67%とは、
とても多い数値ですので、

お教えしても実践されない方が多い

役に立たない方法であったともいえる
結果であると考えることができます。





取り組まれましたら

結果を出すことのできる方法であることは
間違いありませんが、

取り組まれない方の
数値が大きい点を改善し、



より多くの方に実践していただけるように
改善する必要があるとも考えました。





なので、
後日、追跡調査いたしました。





◆追跡調査





私のお伝えした夕食を改める方法は
役に立ったのかということをです。





追跡調査いたしますと、

ほぼ全員の方が、
役に立ったと回答くださいましたが、

役に立ったけれども
取り組もうとは思わなかったとのことでした。





なぜなのか・・・?





夕食を制限することは辛いからですね。





夕食の量を減らしたり、
質を変えることが嫌だからですね。





以前にも何度かお伝えいたしましたが、
やっぱり、

夕食をメインとする食事の方が、
とても多いということです。





痩せるためには
夕食を変える必要があるとは分かったけれども、

夕食を変えることは嫌だ、
ということなのでしょう。





だったら、
夕食を変えることが嫌なのでしたら、

痩せることを諦めればよろしいでしょうし、



夕食を変えなくても痩せる方法を
探し出して取り組めばよろしいでしょう。





これが現実ですね。





◆経験者はできる





ちなみに、

夕食を変えるという方法に取り組まれた
24名の方の全員が、

ダイエット日記やレコーディングダイエットの
実践者、または経験者と言う

面白い結果となっています。





この方たちにも
追跡調査いたしましたが、

やっぱり、

エネルギー摂取量を気にしながら
食事するのって、

面倒くさいと考えている方が
とても多くいらっしゃいました。





ダイエット日記でも
レコーディングダイエットでも、

エネルギー摂取量を
気にする必要があるということは、

夕食の量や質を変えることにもなるので、



私のお伝えする
夕食を変えることを取り組むだけで、

エネルギー摂取量を計算するなど
管理し続けるという

とても面倒で辛い作業から
解放されるのでしたら、



すぐに、私のお伝えする
夕食を変える方法に切り替えたい、



そして、実際に
夕食を変える方法に取り組んでみると、

ダイエット日記や
レコーディングダイエットよりも

とても簡単な方法なのに、



ダイエット日記やレコーディングダイエットと
同様の効果がすぐに発揮されたから、

こんな簡単な方法で痩せるのだったら、



これからは、
夕食を変える方法を続けている





こんな感じですね。





ダイエット日記や
レコーディングダイエットに

取り組まれていた方たちは、



確実に痩せる方法の一つとして

エネルギー摂取量と消費量のバランスについて
徹底的に身につけていらっしゃいますし、



エネルギーバランスに気をつけることこそが
唯一の痩せる方法であると

考えていらっしゃいますので、



エネルギーバランスに気をつけることができる
簡単な方法があれば、

すぐに切り替えてしまうのですね。





◆できない方は





確実に痩せたいのでしたら、

エネルギー摂取量
1日の適正エネルギー量
栄養のバランス



このような細かなことを考える前に、
夕食を変えることです。





もちろん、夜食もですね。





夕食、夜食を変えましたら、
かなりの高確率で

痩せることができるように、
太らなくなるように変わりますので、



そのような結果が出始めてから、

効果を補って効率よくするために
細かなことを考えてもよろしいでしょう。





もっとも、
夕食、夜食を変えましたら、

それだけのことで、



エネルギー摂取量について、
栄養のバランスなども

適正値に近いくらいまで
改善されているでしょうから、



多くの方は、細かなことは気にしなくても
大丈夫かもしれません。





では、夕食を変えることは嫌だけれども
ダイエットしたいという方は、

どうすればいいのでしょうか・・・?





またまた、最近の記事が
長文となってしまっていますので、

できるだけ短くするために
今回はここまでとし、



この件は、次回、お伝えいたします。





ダイエット情報が豊富なランキングサイト最大手
人気ブログランキングで情報を検索する
http://blog.with2.net/link.php?638680




 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。